大阪と東京5年づつ住んでみました。

物価の比較

環境の比較

東京は街によって人が変わる

期待を裏切らない大阪

大阪と東京5年づつ住んでみました

地域が違うと、当然生活習慣などさまざまな面でも違いが出てきます。そこでここでは、大阪と東京に5年ずつ住んだ方の意見を参考に、賃貸料や生活雑貨の値段の違いなどを紹介したいと思います。

まず、賃貸の更新にはっきりと違いがあり、大阪の場合更新時に更新料を取りませんが、東京は更新の度に更新料を支払わなければいけないところが多く、特に都心ほど更新料は必要になると言います。賃貸の更新時に更新料が必要になるのとならないのとでは、随分大きな違いになるのではないでしょうか。他にも、やはりこういった“大阪と東京の違い”は存在します。例えば、「生活雑貨」。一見大阪のほうが安いイメージがありますが、意外にも東京のほうが安価で売っており、店の数も多いことから、安いショップがたくさん揃っています。もちろん大阪も安いのですが、それでも東京のほうが安く買えるところが多いと言われています。

このように、大阪と東京とではさまざまな面で違いがあり、その違いを目の当たりにするには、やはり大阪と東京に住んでみないことには分かりません。大阪には大阪の良さがありますし、東京には東京の良さがありますから、どちらのほうが住環境が良いと断定することはできなさそうです。

大阪と東京5年づつ住んでみました

大阪と東京5年づつ住んでみました物価の比較環境の比較東京は街によって人が変わる期待を裏切らない大阪サイトマップ
Copyright(C) 2011 - 大阪と東京5年づつ住んでみました - All Rights Reserved.